布施辰徳【じっくり聞いタロウ】元モノマネ四天王の驚きの年収とは?

2017年2月2日(木曜日)

テレビ東京にて24:12~25:00放送の

【じっくり聞いタロウ】

今回のゲストは…

元モノマネ四天王・布施辰徳

ものまねを笑いに変えるコロッケさんや清水アキラさんと違い

正統派ものまねで四天王まで上り詰めた実力派!

そんな布施辰徳さんの

プロフィールや当時の驚きの年収について紹介します!

MC:名倉潤(ネプチューン)、河本準一(次長課長)、牧野結美

ゲスト:布施辰徳、幹てつや、仁科克基

スポンサードリンク

布施辰徳のwiki的プロフィールを紹介

profile_img

引用http://www.monomane-fusetatsu.jp/

本名:岡部常哉

生年月日:1959年7月9日(57歳)

血液型:A型

身長/体重:180cm/78kg

出身:静岡県磐田市

出身校:東京都立豊島工業高校

所属事務所:株式会社ネットワークジャパン、株式会社カロスエンターテイメント

経歴:

1983年 夢のカラオケグランプリ優勝
1992年 日本ものまね大賞優勝
1992年 オールスターものまね王座決定戦優勝

2002年プロゴルファーの資格を取得
2014年 ものまね王座決定戦優勝

元モノマネ四天王布施辰徳の驚きの年収とは?番組詳細【じっくり聞いタロウ】

高校卒業後サラリーマンになり

その後地元静岡でものまねタレントとして活動

当時のギャラは1ステージ1万円で月に30万円程度だったが

ギャラが一気に跳ね上がる転機が訪れた

それは…

ものまね王座決定戦のオーディションに諦めずに10年受け続け

33歳の時に奇跡的に本選へ出場!

そして結果はなんと初出場で初優勝!

そこから事務所に所属し

給料は倍以上になり

営業のギャラも多くなり

月収は100万近くに!

だがここで有名になるとこんなに貰えるんだという欲が

だんだん出ていき

もっともらえるだろうと

社長に直談判したところ…

OKが出てその後の営業のギャラが〇が一つ増え

年収は…

1億5000万円へ!!!

さらにギャラを上げようと独立したが

奥さんにマネージャーについてもらい

これから頑張って行こうかってなっていたが

奥さんは営業の経験などあるわけがなく

営業が取れず

過去お世話になった営業会社の事務所も

厳しい世界なので

事務所から離れたら仕事を回してもらえず

1、2年はとても苦労したとか!

今はディナーショーや企業パーティーや夏祭りなど

イベント行事に呼ばれ

成り立っているみたいです!

まとめ

初めて井上陽水さんや鈴木雅之さんのものまねを拝見したが

さすが実力主義!

とても上手で感激しました!

年収1億5000万には驚きました!

テレビの世界は夢がありますね!

最後まで読んで頂きありがとうございました。