カラオケバトル2018春グランプリ結果順位はこちら!優勝、新トップ7は誰?【3月28日放送・番組内容】

2018年3月28日(水曜日)18時55分~

テレビ東京にてTHEカラオケ★バトル

【半年に一度の頂上決戦「2018春のグランプリ」】

が放送されました。

新トップ7が決まる日が今年もやってきました!

この一年で得点ランキング

上位20位に入った人だけで行う

半年に1度の頂上決戦!

2018年春のグランプリを制したのは

いったい誰だったのでしょうか?

U-18年間王者・宝塚最強歌姫・オペラ魔女・

エリートジャズ歌手・カラオケ世界大会王者など

様々なジャンルの歌うま人たちの戦いの結果を

こちらでも紹介していきます!

司会:堺正章、柳原可奈子、繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)

ゲスト:野口五郎、高見沢俊彦、高橋克典、

小池栄子、篠原ともえ、大久保佳代子、浅尾美和、

春日俊彰(オードリー)、JOY、横澤夏子

スポンサードリンク

カラオケバトル2018春グランプリAブロックの結果詳細はこちら!Aブロック1位は堀優衣!

まず最初に戦うのはこちらの7名!

2017年間チャンピオンの堀優衣ちゃんをはじめ

U-18きっての強者が勢ぞろい!

そこに大学生大会2連覇の猛者が加わりました。

そんな若者たちの最強アマチュアブロックとなっています!

ではAブロックの結果や勝負曲などを紹介していきます!

・熊田このは(中学3年生・15歳)

番組デビュー7カ月でトップ7になった優秀性!

U-18期待の超新星です。

2017年3月にカラオケバトルに初出場し、

いきなり予選で99.433点という高得点を

たたき出しました!

決勝でも99点代を出し、

初出場、初優勝という驚きの結果を残しました!

勝負曲:「サクラ~卒業できなかった君へ~」半崎美子

得点:99.161点

・小豆澤英輝(高校3年生・18歳)

母に初優勝を捧げたい島根の美声男子!

歌を始めたのは2歳の時。

歌の指導をするのは元プロ歌手のお母さん!

初出場は2年前で、

その時から親子二人三脚で優勝を目指しています!

過去に予選で100点を出したことがあります。

勝負曲:「KissHug」aiko

得点:99.123点

・鈴木杏奈(中学2年生・14歳)

番組最多出場の実力者!

U-18四天王にしてトップ7の最強中学生です。

これまで6度の優勝をしており

4年間U-18四天王として番組を牽引しています!

勝負曲:「六本木純情派」 荻野目洋子

得点:99.691点

・前田麻耶(大学1年生・19歳)

北海道の天真爛漫ムスメ!

カラオケバトルは高校生の時から出場しており、

大学生大会では2連している実力者ですが

春のグランプリは初出場!

勝負曲:「長い間」Kiroro

得点:98.697点

・佐久間彩加(中学1年生・13歳)

U-18の新四天王が登場!規格外の天才歌姫です。

小学6年生の時にavex主催のコンテストで

優勝している実力者!

カラオケバトルでも史上初、

小学生で100点獲得やトップ7と

史上初ばかりを成し遂げています!

勝負曲:「流星群」鬼束ちひろ

得点:99.514点

・堀優衣(高校2年生・17歳)

これまでにアマチュア最多の7冠や

2016春グランプリ、

2017年間チャンピオンと

2つのビックタイトルを獲得している

プロでも成しえなかった夷陵を達成した

最強高校生!

カラオケバトルでの活躍もあり、

地元足利市や太田市で

観光大使を就任しています!

勝負曲:「WILL」中島美嘉

得点:99.978点

・元永航太(高校3年生・18歳)

U-18最強王座!九州演歌男子

カラオケバトル出場時、

毎回高得点を連発していた元永君ですが、

優勝経験がありませんでした。

しかし今年1月に

U-18歌うま大甲子園にて

予選、決勝ともに100点を出し

優勝するという完全勝利をしています!

勝負曲:「ちょっと、せつないな」山内惠介

得点:99.646点

以上がAブロックの結果でした!

カラオケバトルを見ていて毎回思うことなのですが、

U-18の人たちが上手すぎて強すぎます!

予選からほぼ全員99点代なんて

レベルが高すぎて!

聞いていてみんな上手くてずっと聞いていたい

歌声ばかりでした。

そんな大接戦のAブロックを制したのは

やはり堀優衣ちゃんでした!

各ブロック上位2位が決勝戦に行けるので

堀優衣ちゃんと鈴木杏奈ちゃんが

決勝進出となりました!

カラオケバトル2018春グランプリBブロックの結果詳細はこちら!Bブロック1位は翠千賀!

続いてBブロックの詳細を紹介していきます。

Bブロックは最強プロブロック6名です!

翠千賀vs安藤常光の

因縁のオペラバトルが勃発しました。

またカラオケ世界大会王者など、

春のグランプリ初出場の猛者たちが

実力を発揮しまくりました!

では気になる結果を紹介します!

・岡田賀江(ポップス)

広島出身姉妹デュオMebiusの妹で

ボーカルを担当しています。

カラオケバトルでは昨年11月に

ルーキーズカップで初出場し

初優勝しています!

勝負曲:「あなたに逢いたくて~Missing You~」松田聖子

得点:98.379点

・Daisy×Daisy(和風アニメシンガー)

春のグランプリ最後の切符を手にした

和風アニソンシンガー!

アニソンシンガーでありながら

こぶしの利いた歌声を持っています。

勝負曲:「桜色舞うころ」中島美嘉

得点:99.528点

・安藤常光(オペラ・48歳)

音楽の世界を極めたオペラ教授

今年1月に100点を出した経験あり。

春のグランプリ優勝と共に

トップ7も目指します!

勝負曲:「スローモーション」来生たかお

得点:98.495点

 ・おかゆ(流し)

夢は47都道府県制覇!平成の女流しです。

カラオケバトルには昨年4月に初登場し、

2度の優勝経験があります。

カラオケバトルに出場したことによって

CDデビューなど活躍の場が

広がっていますが、

原点の流しは続けている努力家です。

勝負曲:「ごめんね…」高橋真梨子

得点:97.260点

・海蔵亮太(ポップス)

ついにメジャーデビュー決定した!

2年連続カラオケ世界大会で

チャンピオンになっており、

カラオケバトルでも

2017年間チャンピオン決定戦で

決勝進出し、

男性唯一のトップ7となりました!

今大会からプロとして出場です!

勝負曲:「たいせつなひと」さだまさし

得点:99.978点

・翠千賀(オペラ)

天を突くような高音ボイスで

スタジオを圧倒してきた翠さん。

これまでにカラオケバトルでの優勝は5回!

恐ろしいまでの勝利への執念で

いつしか高音オペラ魔女と

呼ばれるようになりました!

勝負曲:「いい日旅立ち」山口百恵

得点:99.979点

以上がBブロックの結果でした!

最強プロブロックというだけあり、

みなさん落ち着いていました。

人前で歌う経験値が、

AブロックのU-18の方々より

高かったように思います!

そんなBブロックの1位は翠千賀さん、

2位は海蔵亮太さんとなり

以上の2名が決勝進出となりました!

Cブロックの結果や、決勝戦の結果などは

次のページで紹介します!