【アウトデラックス】久保竜彦が登場!日本代表が嫌で嘘をつきまくっていた?やる気ゼロなインタビューとは?

2017年2月23日(木曜日)

フジテレビにて23:00~23:30放送の

【アウトデラックス】

今回のゲストは…

超レア!元サッカー日本代表

久保竜彦さん!

そんな久保竜彦のWIKI的プロフィールや

アウトな一面を紹介します!

MC:矢部浩之(ナインティナイン)、マツコ・デラックス

ゲスト: 田島令子  久保竜彦

アウト軍団: 大鶴義丹、加藤一二三、カブトムシゆかり、 栗原類、

高橋ひとみ 塚田僚一(A.B.C-Z)、 遠野なぎこ、ミラクルひかる

矢部美穂・文子、山里亮太(南海キャンディーズ)

スポンサードリンク

久保竜彦wiki的プロフィール紹介【アウトデラックス】

sg4oe520lk5ij4qgs38k_400x400

引用https://twitter.com

生年月日:1976年6月18日(40歳)

出身地:福岡県朝倉郡筑前町

身長:181㎝

体重:73㎏

愛称、タツ、ドラゴン

ポジション:FW

「日本人離れした」という枕詞のつくストライカー/センターフォワード。

シュートスピード・射程距離の長さ・驚異的なジャンプ力といった

抜群の身体能力の高さから、誰も予想出来ないような

豪快でアクロバティックなゴールを決めたと思えば、

相手の動きを見てコースを狙い決める繊細な技術と冷静な判断も持ち合わせている。

サッカー日本代表の主力として活躍した時期は比較的短く

W杯にも出場していないが、

局面で印象的な活躍をしており、記録より記憶に残るタイプの選手。

派手なプレースタイルとは裏腹に試合中以外は基本的に寡黙・謙虚で、

どんな質問でも「よかったです」「嬉しかったです」などと答えることが多く

知名度が上昇するにつれ、その朴訥としたキャラクターも周囲に認知され

人気の一因となった。

家族は妻との間に二女がいる。長女の久保柚季もサッカー選手で、

日本女子サッカーリーグのアンジュヴィオレ広島に在籍経験がある。

地元筑前町で幼い頃から自然と遊びの中で野球をしており、

ショートやサードを守っていた右打者だった!

小学校4年生の時にサッカーにハマり、野球をやめた。

中、高サッカー部に入り

高校2年の時、高校選手権福岡県決勝に進出するも、敗れている。

個人としては、高校2年時と3年時に

福岡県選抜として国体に出場したことが唯一の全国大会での成績である。

大学時代は、大学からオファーがあったものの家庭の財政状況から

進学を諦め就職するつもりだったが、

サンフレッチェ広島のテストを受け入団!

プロになってからは徐々にそのポテンシャルが開花し

日本代表まで上り詰めた!

番組内容は次のページへ!

アウトな内容ばかりを暴露!