中道貴之100m日本記録を出したラグビー部員についてwiki的プロフィールを紹介【あの時!スゴかった人】

2017年4月17日(月曜日)

TBSにて23時56分~24時55分放送の

【あの時!スゴかった人】

今回のゲストに高橋尚子さんが出演されます!

マラソンで劇的な走りと感動を見せてくれた

一流アスリート高橋尚子さんが驚いたあの時あの人はスゴかった人とは!?

当時高校3年生のラグビー選手。中道貴之さん!
いったい、なぜ高橋尚子がラグビー選手に衝撃を受けたのか?
高校でラグビー部に所属していたにも関わらず、陸上の100m走に急遽出場!
すると、陸上の素人にもかかわらず、当時の日本記録と同じ10秒1(手動)をマーク!
その記録を受け、日本陸連が世界陸上への出場を打診するも、
「ラグビーの試合があるから無理です」と辞退!
そんな中道貴之さんについて紹介します!

スポンサードリンク

中道貴之wiki的プロフィールを紹介【あの時!スゴかった人】

2011121200000149_index

引用http://www.jiji.com

生年月日:1969年4月17日(47歳)

出身地:三重県

最終学歴:日本大学

元の所属場所:ミズノ

三重県立木本高等学校時代ラグビー部に所属し、

2年時にウイングとして全国高等学校ラグビーフットボール大会に出場した。

3年時の1987年、5月の三重県高等学校陸上競技春季大会で初めて100mを走り10秒2(手動)の高校新記録をマーク。

6月の日本陸上競技選手権大会100mでは3位に入り、5回目の公式レースとなった

7月の三重県陸上競技選手権大会100mで10秒1(手動)の日本タイ記録をマークした。

8月にローマで開催される世界陸上選手権大会の出場を日本陸上競技連盟から要請されたが、ラグビーを理由に辞退している。

日本大学進学後は陸上競技に専念。

大学時代は日本陸上競技選手権大会やアジア陸上競技選手権大会などで活躍した。

ミズノ就職後は目立った結果を残せず1996年に27歳で引退した。

当時の世界記録保持者カールルイスとの練習風景(真ん中、中道貴之さん)

nakamichi

引用http://www.sttc-japan.com

番組詳細【あの時!スゴかった人】

2017年4月17日(月曜日)

TBSにて23時56分~24時55分放送

C8iOYUSXcAEdWCk

引用https://twitter.com

MC:バナナマン

ゲスト:吉田沙保里/佐藤栞里

VTRゲスト:高橋尚子/瀬戸大也/大久保嘉人/魔裟斗/青木愛

あれから30年。「あの時スゴかった」ラグビー選手中道貴之さんの第2の人生とは?
そして!30年たった今、世界陸上を辞退したことを後悔していないのか直撃!

・番組内容

30年たった今中道貴之さんの現在の職業は…

2017-04-18 00.24.37

高校の体育教師をやっているそうです!

・なぜラグビー部だったのに陸上の大会に出たのか!?

それは三重県付近に陸上部がなくラグビー部に入ったらしく

高校3年生の時に顧問に1度でいいから陸上の大会に出させてほしいと

お願いしたところ出場が認められいきなり優勝して世間を賑わせたのだとか!

・世界陸上辞退の真相とは!?

それは高校3年間苦楽を共にしたラグビー部員との友情を選んだからだそうです!

後悔はしていないらしく一緒にチームメイトと全国大会に行けたのでよかったそうです!

素晴らしい友情ですね!

まとめ

あまり知られてはいないですがそんなすごい人がいたんですね!

もし最初から陸上をやっていたらどうなっていたんでしょうかね?

アジア№1や夢の9秒台は狙えたんじゃないんじゃないかなと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。