那須川天心rizin2017試合結果速報!対戦相手についても紹介!

2017年4月16日(日曜日)

フジテレビにて19時00分~20時54分放送の

【RIZIN 2017 in YOKOHAMA-SAKURA-】

昨年末の大会で鮮烈MMAデビューを飾った“神童”那須川天心選手が登場!

MMA3戦目の試合内容、結果を紹介します!

スポンサードリンク

那須川天心試合結果速報!【RIZIN 2017 in YOKOHAMA-SAKURA-】

試合が始まりお互い立ち合いでの試合展開

すると立ち合いのまま

左ストレート

左ハイキック

左ストレートで相手をノックダウン!

b_10102054

引用https://www.daily.co.jp

1R1分7秒で勝利しました!いやーもっと見たかった!早すぎます!

これでMMA3戦3勝ですね!

那須川天心wiki的プロフィールを紹介

CtCOe-LVYAAPVeL

引用http://k-1fighters.com

生年月日:1998年8月18日(18歳)

出身地:千葉県

身長:162㎝

体重:55㎏

階級:バンタム級(rRISE)、フライ級(総合格闘技)、スーパーバンタム級(ムエタイ)

戦績:キックボクシング17戦17勝、MMA2戦2勝

所属ジム:TARGET

入場曲:入場曲は矢沢永吉の『止まらないHa~Ha』。

極真空手ジュニア世界王者に輝いた強烈かつ華麗な蹴り技、圧倒的なスピードと抜群のカウンターのセンスを活かしてプロボクシング世界王者ともスパーリングで渡り合うパンチのテクニック、アマチュアでの豊富な試合経験を活かしたベテラン選手顔負けの試合運びに圧倒的な攻撃力と卓越したディフェンステクニックを兼ね備えた攻防兼備のファイトスタイル、好きな格闘技漫画のキャラクターの技や一度も練習したことがない技を試合でいきなり使って一撃でKO勝ちしてしまう天才的なセンス、ベテランの所属ジム会長が『努力の天才』と認めるほど豊富な練習、他団体や海外といった自分に不利な敵地で強豪と対戦することを自ら望むなど常に強さを追い求めるストイックな姿勢で、プロデビュー前から『ジュニアのパウンド・フォー・パウンド』と称され、プロ転向後もほぼ全ての試合でダウンを奪うなど軽量級離れしたKO率の高さを誇り、史上最年少の16歳でRISEとBLADEの王座を獲得、17歳でISKA世界王座を獲得、18歳で肘打ち有りルール初挑戦でムエタイ二大殿堂ルンピニー・スタジアム現役王者に1ラウンドKO勝ちといった数々の快挙を達成しており、『神童』『キックボクシング史上最高の天才』『スーパー高校生』『ライトニング・レフト(稲妻の左)』の異名を持つ。

対戦相手情報・F・ギリオッティ【RIZIN 2017 in YOKOHAMA-SAKURA-】

イタリアのキック界の跳ね馬

フランチェスコ・ギリオッティ

fe27a3031d029462bbca300eb0282349447af412

出身地:イタリア

身長:158㎝

体重:56㎏

MMA戦績:0戦

ムエタイ50戦以上のキャリアを持っている

まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございました。