TEPPENてっぺん2018けん玉結果順位詳細はこちら!優勝(1位)は?【2018年1月12日放送・画像あり・番組内容】

2018年1月12日(金曜日)

19時~フジテレビにて

【金曜プレミアム・TEPPEN第16弾】が

放送されました!

今回は久しぶりに「けん玉」大会が復活しました!

中学生になった天才子役・鈴木福くん、

過去『TEPPEN』にも輝いた

箕輪はるか(ハリセンボン)さんらが参戦しました!

2018年最初のけん玉『TEPPEN』に

輝いたのはいったい誰だったのでしょうか!?

対決結果詳細を

こちらでも紹介していきたいと思います!

MC:ネプチューン

進行:加藤綾子

実況:佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)

けん玉:小島よしお、鈴木福、箕輪はるか(ハリセンボン)、三山ひろし

特別ゲスト:すみれ、深田恭子

スポンサードリンク

TEPPEN2018けん玉結果詳細はこちら!

腕自慢の4名が日本けん玉協会監修の高難度の技に挑戦し、

成功率でTEPPENを決めていきます!

今回の挑戦者はこちらの方々!

箕輪はるか(けん玉歴31年)

三山ひろし(けん玉歴5年・けん玉四段)

小島よしお(けん玉歴20年以上)

鈴木福(けん玉歴7年)

【ルール】

一発勝負で失敗したら即脱落

最後まで成功し続けた1名がTEPPEN獲得

【一回戦】大皿→もしかめ7回→八の字大皿

一回戦の技は『大皿→もしかめ7回→八の字大皿』です。

一回戦から難しい技の連続となりました。

けん玉歴の長いみなさんなら

難なくクリアと思われた一回戦でしたが、

ここで小島よしおさんが脱落となりました。

最初の技大皿で失敗してしまった小島さん。

緊張からか普段の力を発揮できず

とても悔しそうでした。

他三名は見事成功です!

【二回戦】空中ブランコ→つばめ返し→野球

二回戦の技は『空中ブランコ→つばめ返し→野球』です。

けん玉素人にはどんな技かもわからない

難しい技が連続で登場です。

箕輪さん、三山さんともに

成功しましたが、

鈴木福君が最初の技「空中ブランコ」で

失敗してしまいました。

残るは前回王者の箕輪さんと

紅白でもけん玉を披露した三山さんのみとなりました!

【三回戦】飛行機→持ち替え→ペンギン中皿

三回戦の技は『飛行機→持ち替え→ペンギン中皿』です。

残ったお二人どちらが勝っても

おかしくない対決となりました。

しかし、ここで前回王者の箕輪さんが

最後のペンギン中皿で失敗してしまいました。

2連覇となりませんでしたね。

残念です…

ということで今回のTEPPENは

演歌歌手の三山さんとなりました!

まとめ【けん玉・TEPPEN2018】

番組終了後追記します

最後まで読んでいただきありがとうございました!