TEPPEN2017ダーツ優勝は河合雪之丞!順位結果詳細はこちら!【てっぺん】

2017年1月13日(金)21時~フジテレビにて【TEPPEN 2017冬の陣】が放送されました。

今回新競技として登場したのがダーツ対決!番組オリジナルのルールのもと競われたこの対決!

記念すべき第一回大会には各界からダーツ自慢の6名が集結しました。

そんな中優勝したのは河合雪之丞さん!

ルールや得点、順位結果など詳細を紹介したいと思います!

・MC:ネプチューン

・進行: 加藤綾子

・実況: 佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)

・出場者:河合雪之丞、立川志らく、堤下敦(インパルス)、野村祐輔、FISHBOY、ユージ

・特別ゲスト:佐々木蔵之介、三田寛子

・解説者:森田真結子

スポンサードリンク

TEPPEN2017ダーツ対決順位結果詳細はこちら!

TEEPENオリジナルのルール

『1名3投を2ラウンド行い、合計得点上位2人が決勝へ進出』

点数表はこちら↓

2017-01-13 23.01.39

・FISHBOY(31歳・昨年紅白歌合戦出場。RADIO FISHのメンバー)

第1ラウンド得点:50×20×50=120

2017-01-13 23.18.16

・野村祐輔(27歳・抜群のコントロールで最多勝・最高勝率。広島東洋カープ)

第1ラウンド得点:0×50×50=100

2017-01-13 23.19.27

・河合雪之丞(46歳・今月市川春猿から改名。女形人気役者)

第1ラウンド得点:150×150×150=450

2017-01-13 23.20.56

・ユージ(ハーフタレント)

第1ラウンド得点:150×50×0=200

2017-01-13 23.21.46

・堤下敦(インパルス・お笑い芸人)

第1ラウンド得点:50×50×50=150

2017-01-13 23.27.49

・立川志らく(53歳・弟子20人持つ人気落語家。コメンテーターとしても活躍)

第1ラウンド得点:20×50×150=220

2017-01-13 23.29.56

第2ラウンドは順位が変わらずだったようでカットされてしまっていました。

なので上位2名は河合雪之丞さんと立川志らくさんとなり、最終決戦は伝統芸能対決となりました!

決勝戦はダーツ版がこのようにより難しくなります。

2017-01-13 23.35.19

2017-01-13 23.35.33

黒い所は0点に!難しくなりました。

決勝戦のルールは1人3投の4ラウンドで合計得点の多い方がTEPPEN(優勝)に!

・立川志らく

1R(20×20×150=190)

2R(150×20×20=190)

3R(50×20×50=120)

4R(20×20×0=40)

・河合雪之丞

1R(50×20×20=90)

2R(20×50×200=270)

3R(150×50×50=250)

4R(なし)

河合雪之丞さんがTEPPENとなりました!

まとめ【TEPPEN2017】

ベテランお二人の活躍さすがでしたね!

とくに優勝した河合雪之丞さんは落ち着きがあり安定していました!

ダーツには関係がないのですが、市川春猿さんが改名して河合雪之丞さんになっていたことを知らなかったのでびっくりしました。(笑)

今回TEPPENでは初めてのダーツ対決だったので今後どんな方が参加されるのか楽しみになりました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。